保育事業

1. 乳児保育(生後3ヶ月から)

産休明けの2ケ月からの保育を目標にしておりますが、乳児の成長を考えると首が座る3ヶ月からの保育、と今のところ考えております。ご家庭との連絡を密にしながら、きめこまかい保育を行います。

2. 障がい児保育

保育目標2に「いろいろなお友達との関わりの中で」とありますように「障がいを持つ子も持たない子も共に育ち合う」ことを基本に保育を行います。

3. 延長保育

近年、保護者の就労形態の多様化にともない、どうしても延長保育が必要になってきております。そして、その二一ズはかなり高くなっているのが現状です。希望園はそのようなニーズに応えていくため、2001年4月より13時間の保育時間となっています。

  • 時間 18:00~19:00, 19:00~20:00

 

4. 地域の方々との交流活動

「地域との交流やいろいろなお友達との関わりの中で、優しさや思いやりの心が育つ」という保育目標に基づき、積極的に地域の中に出ていき、地域の様々な人々との関わりを通して、豊かな心を育てていきます。

◎主な交流活動
・地域の一人暮らしのご老人との交流
・障がい者通所施設 「高砂はげみホーム」との交流
・特養老人ホーム「リハビリパークみやび」「フループ福室」との交流
・地域の中学生、高校生との交流

 

5. 子育て支援センター併設

地域に開かれた保育所として、地域の子育て支援や在園されている皆さまの子育て相談等にお役に立ちたいと思います。子育て支援センターのご紹介ページへ

6. 一時的保育事業

一時保育のご紹介ページへ